ABOUT

筆甫(ひっぽ)ストア【e-Vesita!】
筆甫(ひっぽ)ストア【e-Vesita!】

宮城県伊具郡丸森町筆甫地区の特産品を皆様にお届けする「筆甫(ひっぽ)ストア【e-Vesita】」です。 宮城県の最南端の町“丸森町”。その中心部から車で20分山道を走らすと 見えてくるのが宮城の隠れ里“筆甫(ひっぽ)地区”です。 かつて柳田國男先生がその魅力に惹かれ調査地のひとつとした自然・文化・民俗が息づく「宮城の遠野」と呼ばれる山里です。 樹齢400年のウバヒガン桜、山の中にひっそり咲く水芭蕉、修験者が修行した清滝、筆にちなんだ「筆まつり」、地区の歴史を再現したタタラ製鉄など見どころがたくさん。ひっぽ地区はいつの季節も楽しめる隠れた宮城の名所です。 そしてこのストアを運営するのは筆甫地区住民全員で組織する「筆甫地区振興連絡協議会」です。地域住民が筆甫でいつまでも心優しく暮らしていけるよう地域づくり活動を行っています。 地域振興の一環として筆甫の宝物である「ひっぽのへそ大根」など地域の特産品が少しでも多くの人に愛されるようその宣伝などを行っています。ほかにも地域の宝物を輝かせるために地域住民みんなで奮闘しています。 現在は、「ひっぽのへそ大根」のみの販売となりますが今後地域の産物を少しずつご紹介していきたいと思います。